habitatさんとの交流会をしました!

みなさんこんにちは!サステコの泉です(^^)

 

段々と秋も深まってきて、気づけば11月がすぐそばにやってきている今日この頃。

 

中高生の時は制服の衣替えをしてブレザーやカーディガンを着るのが楽しみで、教室から秋晴れの空を眺めては何とも言えないしみじみとした気分に浸っていましたが、大学に入ってからどうも秋冬が好きになれません。やっぱりあの頃よりは身も心も老いてしまったんでしょうか。寒いと身体にこたえますからね。

 

 

さて、先日sustecoは他団体との交流会を行いました!

 

お相手は、発展途上国などで住居を建てる支援をしている国際NGO団体habitat for huamnityの学生支部の皆さん。その中でも各大学に置かれている学生支部を繋ぐ役割を担い、外部発信を行っている皆さんと交流させていただきました。

 

まずはお互いの団体紹介。

 

s__51838980

habitatさんの活動紹介動画を見させていただきました。

 

遠い異国の見知らぬ場所で、自分たちの活動がどう受け取らているのか、家を建てたはいいもののその後は一体どうなっているのか…など、疑問や葛藤と真っすぐ向き合う学生の姿がとても印象的でした。

 

 

次はサステコプレゼンツ、ecoクイズ!

3つのチームに分かれて、サステコの考えたエコに関するクイズに回答します。

(ちなみにクイズのパワポは私が授業中に必死で作りました。笑)

s__51838979

 

電球型蛍光灯の値段は?というマニアックな質問から、日本の国土は何割が森?という知らないとちょっと恥ずかしい一般常識まで、皆さん盛り上がって回答してくださいました(^^)

 

 

そして、habitatさんからはお菓子の家づくりのワークショップ。

クイズで正解数1位だったチーム「こむぎ」(全員の好きなものに共通して小麦粉があったから)

から、好きなお菓子を選んでいきます。土台から装飾品まで、みんな悩みながら選んでました。

 

 

s__51838978

 

家のテーマは、「エコで快適な都心の家。」

グリーンリーフ、自家発電機、風通しをよくする、ソーラーパネルなどみんなでアイデアを出し合いお菓子で上手に表現。しかしチーム「こむぎ」家は何故か「空の上」にある設定……(上の写真)

 

s__51838981

 

こちらはチーム「KRSNY(カースーニューヨーク)」製作途中の写真。

一番まともな家を作っているかに見えましたが、この数分後耐震工事の甘さにより崩壊します。笑

 

s__51847170

む、無念……

 

そして我がチーム「心が全裸」が作り上げたのはこんな家。

s__51847171

 

ちゃんと右に木が生えてます。マシュマロは自家発電機、緑色のグミは草です。笑

 

 

それぞれの家の紹介をした後、点数を付けあいました。

 

優勝は、、、、、、、チーム「こむぎ」の空の上の家!!!笑

高床式だったり謎の住人がいたり酸素を作り出す植物が生えていた独特の世界観でしたが、確かに立派なおうちでした。笑

 

 

 

s__51838982

 

楽しい時間をありがとうございました!またよろしくお願いいたします(^^)

 

 

 

今後は積極的にいろんな団体と関わっていけたらと思いました。

まずは23号入稿頑張りまーす!!

 

 

 

 

————————————————————————-

今回交流させていただいた団体様 habitat for humanityさん

HP: habitatjp.org

twitter: JCC東日本 @kanto1jcc_jcc

JCC外部 @jccoutside

————————————————————————-

 

ぜひチェックしてみてください(^^)